fc2ブログ

マネーの公理 (マックス・ギュンター 著)

定期的に読んだ本と感想を書いていきます(*゚∀゚)っ


第百八十八弾
マネーの公理


タイトル  : マネーの公理
評価    : ★★★★☆
著者    : マックス・ギュンター 著
感想    :

投資家よる、お金の儲け方に関する知識がまとめられています。
マネーの公理とありますが、主に株式投資に関する内容です。

とても面白い本でした。

投機に関する考え方でしたが、どのようにお金を掛けていけば
いいか、売りと買いのタイミングや見極め、それらに関する
根本的な判断基準が分かります。

中でも大切だと感じた考え方は3つです。
・身銭を切る
・感情的な判断をしない
・負けが見えたらすぐに逃げる

この3つが特に大切だと思いました。

どうしてもお金を掛けるとなると、負けても痛くない金額を掛けたり、
損をすると取り返そうとしたりしますが、そのような感情的な内容を
置いて、客観的な基準で投機する必要があると思いました。

一方で、直観の重要性ついても触れています。
ただし、直観を自己評価して、なぜ直観が働いたのかを自己分析
することも必要だと思いました。

最後に、お金を増やすためには、神頼みをしない、大衆の意見は
聞かない、頼れるのは自分自身の冷静な判断力になるようです。

つまり、お金を掛けて判断力を養って、ただただ自分の判断に
従うことが、お金を増やす法則だと思いました。

かなりおすすめの一冊です。









スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

森口 雄一朗

Author:森口 雄一朗
1.本を読みながら「気になったところ」や「本質的なところ」に線を引く
2.線を引いた箇所をそのままブログに書き写す
3.引用部に対する自分の感想や疑問を書く

⇒森口 雄一朗のプロフィールへ

カテゴリ
種別

経営・起業 お金 マーケティング 自己啓発 発想方法 ライティング ファッション 成功哲学 健康 読書 スピリチュアル 戦略 ライフスタイル 休息 性格 自己啓発・心理学 問題解決 自己啓発・スピリチュアル アフィリエイト 小説 PDCA 人生プラン 人間関係 睡眠 潜在意識 宗教学 

月別アーカイブ
最新記事
検索フォーム